プーケットゴーゴーバーの注意点を観光客の失敗実話を現地からレポート&説明

プーケットの夜遊びの町はパトンビーチバングラロード!バーやゴーゴー、ディスコなどひしめく歩行者天国の通りです。今回はゴーゴーバーの注意点を日本の観光客の実話を交えて説明します。見た目は、バンコクのソイカーボーイやパタヤのウオーキングストリートに似てますが観光地なのでシステムなど色々違いがあるので注意してください。

実話!『ゴーゴーバーでボッタクられる』嘘つきメニューを公開!

初日に自分たちで夜の街へ繰り出したようです。ゴーゴーバーの呼び込みに捕まりビール1000B支払いうまくうまくいかなかったようです。

ちなみに今夜のナイトツアーは昨日の予定の皆さんです。

 

次の日、ツアー当日ホテルへお迎えにあがりタクシーの中で最初に昨晩うまくいかなかった原因の説明から始まりました。

お話を聞くと、、

ネットで色々調べて自分たちでゴーゴーへ、、場所はわかったようですがここで失敗はバングラロードの客引きが着いてきたことです。その為ビール1本1000Bも取られた。

 

そしてゴーゴー嬢と飲んで奢ると1回奢るごとに2杯のテキーラかなり1軒目でお金を使った為にその後はお店選びに二の足を踏んでしまいうまく遊べなかったようです。

ウメの原因解説

『大切なことはバングラの客引きやゴーゴー嬢などはシステムや夜の街がわかっているかどうかは服装で判断します。団体で短パンサンダル、いかにも新品のウエストバックを方から斜にに掛けてキョロキョロしながら歩いていれば必ず客引きが寄ってきます。この客引きを振りほどいたとしてもお店には自分が連れてきたように後をついてくるので完全に正規の値段ではない料金を取られます。ですから場所が分かったとしても注意が必要です。』

 

客引きの持っている呼び込みメニューを説明!

バングラロード夜の町!ここを歩くと必ず道いる客引きに声をかけられます。ひどい時にはバングラの道を占領するように横並びになって声をかけてきます。日本でも客引きには注意が必要とわかっているはずですが日本人はなぜかこの客引きにつきていきます。バングラの道で立ち止まると客引きが声をかけてこのメニューを見せてきます。

 

客引きはが持っているメニューです!

お店の名前も書いてない!入場料なんてとる店はないのに『Free entrancet』大きくアピールしています。

飲み物の値段などは書いてありません。

客引き

客引きは、お店行ってこのメニューを見せてお店の値段より3倍くらいの料金を請求してきます。

お店も暗黙の了解なんで客引きについていく!客引きとお店に入るは絶対禁物です!

実話!『ゴーゴーバーで飲み代かかってお持ち帰りできない!』

問い合わせにラインが届きました。
『はじめまして!ブログ拝見して連絡させて頂きました!プーケット滞在していて数日前にバングラに遊びにいきました。ゴーゴーバー行ったらブログで御指南されてる通り、飲み代掛かって連れ出し料が高額で空振り、寂しくホテルへ帰りました。ちなみに行った店は中華系装飾のお店です。

昨晩はウメさんのお店に行ったのですがいらっしゃらなくて残念でした。』

ウメは夜遊びツアーで出かけていてお店に行くのが遅くなりました。お会いできればよかったんですがウメも残念です。

 

プーケットに来ていらっしゃる方の様なのでいつまでいらっしゃるのかと思い。
『いつまでいらっしゃるんですか?』と返信すると
『プーケット空港で帰国便待ってます』

 

残念ながら夜遊びでゴーゴーに行ったけどうまくいかないで帰路につかれたようでした。
ラインでお話しすると大まかでこんな感じだったようです。
『2名でゴーゴーバーに行ったまでは良かったですが女の子に二杯づつ奢らされて結構飲み代がかかったけどお持ち帰りの連れ出しができなかったようです。』

 

アドバイスとしては2杯ずつ奢らなくても問題はないのと、プーケットのゴーゴーは連れ出しできないお店や女の子、その他連れ出し料が高額で飲み代も高い事をご説明しました。

でももう帰路についてるので残念ですが最後に!
『今回はもう終わった事なのでしょうがないですが又いらっしゃる時には事前時ご連絡ください。』とご返信してました。

実話!昼間女の子とデートするつもりで貸し切りチャーターボート

サンドバーで飲んでいると4人組の日本人のお客さんがご来店。昨晩んもいらっしゃった方です。

一緒に飲んで話を聞くと、、

『明日チャーターボートを手配していて奮発して10人乗りの船なんです。女の子を一緒に連れて行こうと思って昨晩からゴーゴーをうろうろしているんですが全然だめで昼間付き合ってくれる子さがしてるんですが、、、』と言われてます。

 

夜遊びツアーの参加者で昼間もデートしたいとご希望のお客さんは沢山いらっしゃいます。そんな時は昼間も付き合ってくれるタウンの日本語しゃべれる天使のお店に連絡して複数日ブッキングでいる子を集めてもらいます。

お店のシステムがしっかりしてるのでこのお店なら安心です。女の子も日本語が話せる子が多いので2~3日一緒にしても夜のお供と昼間のガイドを兼ねればそんな高い料金でもありません。

 

話はもどります、、、

時間も深夜12時過ぎ明日は朝からチャーターボートで島めぐりです。

普通ならホテルに帰って寝る時間です。でも女の子とあんなことこんな事を船の上しようと妄想を膨らませてボートを貸し切ったけど女の子が見つからない。しかも時間は過ぎていく、、こんな肉食紳士さん4人組です。

早い時間ならママに連絡を取り何とかしてあげるところですがこの時間からだと無理だとお話しました。

タウンのお店なのでお店に行くころには閉店してます。

かなり消沈した肉食紳士さん『明日は男だけ行くか!!』と半分あきらめています。

 

ウメの原因解説!
『パトンビーチのバングラロードのお店で働いている子は昼間の遊びについてきてくれる子はほとんどいません。特に今夜の明日などの急な場合は不可能だと思います。ゴーゴーバーなどはなおさらのこと無理ですね!

昼間一緒に遊んで夜仕事に来るのはかなりキツイし、昼間一緒にいてもお金がもらえるかどうか確約もされてない(結構嘘つき男も多いです)そしてボートで出かけるとなると帰っ来るのも遅いので出勤時間にも間に合わない可能性が高いし、連れ出されて次の日遅刻や欠勤するとかなりのペナルティーが店から課せられます。今夜はあきらめるしかありません!』

 

『バンコクは大丈夫だ!』と言われてますがここはプーケットですよシステムもお店の考えも違います。

ウメの話を聞いてますます消沈する肉食紳士さんなんで昨晩ウメに相談しなかったんでしょう?
昨晩もバーにいらっしゃってお話したのに残念です。

こんな事を思いながら一緒に飲むウメです。
夜遊び手配はお早めに!

バンコクなどの風俗エリアとプーケットに違い!

ソイカーボーイやパタヤにある風俗エリアは東京でいえば吉原などと一緒です。
女性を買いにいっている男性が中心であまり観光で行く家族やカップル、女の子同志などのお客さんはいません。
ですのでお店もその需要に合うようにぺーバーやお持ち帰りの店が多くなります。

 

プーケットはアジアの南国リゾート家族ずれ、カップル、女の子同志、などのお客さんが沢山います。特に最近は中国人の団体さんのお客さんなど多く、普通の観光客が沢山います。

その観光客も気軽の夜の町へ遊びに来るので全然客層が違ってきます。絶対数を考えると普通の観光客が飲み歩く数の方が多いはずです。

 

プーケットのゴーゴーバーは飲み屋!

ゴーゴーバーなどもお持ち帰りやぺーバーなどよりも飲み屋としてお客さんに接してます。
女の子が裸同然で踊っていても、お持ち帰り出来ない、難しいお店も増えてきました。

早い時間からビール1本で連れ出されて女の子がいなくなれば飲み屋としての営業は終わります。

 

お持ち帰りやぺーバーも可能ですがそのシステムや時間帯がお店によって色々。女の子によっても色々。お店の店員に聞いても言ってることは適当!しかも日によってシステムや値段が変わる店もあるので日本人の考えているゴーゴーバーとはかなりの違いがある店が多いです。

 

ショートで30分?

簡単にショートで行く子もいますがそうなると回転率を上げないといけないので時間は短く、チャイチャイとやられて終わってしまうことも多いでしょう。

 

レディーボーイも混ざってる!

奇麗な元男のレディーボーイさんもお店には混ざってます。全然見分けは尽きません。

沢山の日本人観光客の皆さんも夜の町へ男と消えて行ってます。笑い

 

ゴーゴー嬢は昼間一緒に遊んでくれません!

ゴーゴーバーはお店を休む、特にぺーバーをされた翌日休むなどは厳しくペナルティーがあります。お店の管理は厳しくて罰金も高額なので昼間に一緒に遊んでは無理なんです。一緒に離島ツアーに出かけるなどはできないと思っていた方がいいでしょう。

 

プーケットは南国リゾートでほかのタイの夜遊びスポットと違い昼間のアクティビティが沢山あり本当に退屈しないリゾートです。そして、夜遊びが充実すれば大人の遊園地として休暇を存分に楽しめるばしょです。

どんな夜遊びをしたいか決めてそれが達成できるお店に行くことが大切です。
皆さん一緒に夜遊び出かけましょう。

関連ブログ!

『ウメちゃんプーケット夜遊びプラン!』

お勧め! プーケットタウンのカラオケで日本語が話せる天使をお持ち帰りしてデート!

 

お勧め! 日本語を話せる女の子と日中も離島ツアーや島内観光など恋人気分でデート恋愛!

 

お勧め! VIP夜遊び プーケットの絶品美女と個室で飲んで騒いで酒池肉林大宴会プラン!

 

プーケット昼間の観光、ホテル選び&夜遊び 注意点!

うめちゃんの動画集もぜひご覧ください!

 

ウメちゃんの夜遊びツアーのお申込みおよびお問い合わせ

夜遊びツアーの流れは以下のとおりです。

1. 待ち合わせ時間

お客様のご希望の時間に待ち合わせ可能です。

待ち合わせは、宿泊先のホテルまで私がお迎えに伺うか、分かりやすいお待ち合わせ場所を指定させていただきます。深夜からでもご案内可能ですので、ご遠慮なくお申し付けください。

飛行機の遅延や、社員旅行等で待ち合わせ時間が決められないなど、待ち合わせ時間の変更は現地で対処いたしますのでご安心ください。

2. ツアー時間

ツアーの終了時間はありません。時間無制限で皆様がご満足いただけるまでご案内いたします。
朝までも喜んでご案内しますよ!

3. 案内料

夜遊びツアー案内料と夜遊び予算は、人数、日程、夜遊びプラン、夜遊びの場所、お泊りのホテルの場所などにより異なります。
お気軽にお問い合わせください。

参加者全員に『ウメちゃん夜遊びマニュアル実践&夜遊び予算』をプレゼント!

ウメちゃんの夜遊びノウハウを詰め込んだガイドブックを、夜遊びツアーにお申し込みいただいた方全員にプレゼント!

プーケット夜遊びの予算や夜遊びの実践的な内容がリアルにわかります。ぜひ、プーケットを訪れる前にこのガイドブックで予習して、色んな夜遊びリクエストをしてくださいね。

 

『ウメちゃんの夜遊びナイトライフツアー』参加ご希望の方は、参加人数、日程等を記入の上、メール、お問合せフォーム、LINEのいずれかにてお問い合わせください。

12時間以内に返信させていただきます。

 

LINE ID: phuketume

 

LINEで友達に追加する:https://line.me/ti/p/dTD7lwU8Ir

 

お問い合わせメールアドレス:phuket.p.s@gmail.com

 

※携帯メールの方はパソコンメールの受信拒否の設定を解除しておいて下さい。
※パソコンメールの方は海外からのメール受信拒否設定を解除しておいて下さい。
※プーケット滞在中や現地でお会いしてからだとスケジュールの都合上、ご案内できない場合もあります。ご希望の方は必ず事前にお問い合わせください。

 

夜遊びツアーが気になった方は、日程や人数、ホテル予約が未定でも、ぜひ一度お問い合わせください。ウメが事前にアドバイスさせていただきます。

 

電話でのお問い合わせ希望の方はウメ直通携帯電話へご連絡ください。

ウメちゃん直通携帯番号

タイ国内電話から 0870761121
タイ国外の電話から +66-87-076-1121

皆さまのご参加、お問い合わせをお待ちしております。

ウメちゃんの夜遊びツアーを確認!

プロフィール

タイで夜遊びして20年プーケットに移住して12年。バーを開いて9年 日本人でただ一人でバーを現在も経営し毎晩夜の町で働くからこそわかるリアルタイムな夜遊び風俗情報です。パトンビーチのゴーゴーバー、オープンバーからプーケットタウンの連れ出しカラオケキャバクラ モデルクラブ、エロマッサージ、マッサージパーラー等夜遊び風俗をご案内します。

>>プロフィール詳細はこちら

follow us in feedly
LINEからお問合わせ

LINE ID: phuketume

夜遊びツアー
&ガイド
サンドバー
紹介
夜遊びの
注意点
うめちゃん
について