プーケットマッサージパーラーの女の子写真付きセールス凄い勢い

タイは2021年5月現在バーやマッサージパーラー、マッサージ店など閉店中です。でも生活がかっているお店、女の子たちはSNSを通じてセールスを密かにしてしかも閉店中でもなんとかお客さんとダイレクトにコンタクトを取ろうと必死なようです。仕事上色々なお店のオーナー、マネージャーと連絡交換しているウメにも色々な店からの営業が毎日来るようになってます。

 

営業停止当日にマッサージパーラーに潜入!

4月9日の営業停止当日にプーケットのマッサージパーラーの現状を調べようとオーナーやマネージャー連中に連絡してみたところ数件から返信がありどんな具合かと潜入レポート!
プーケット夜の街閉鎖で裏口からマッサージパーラーへ潜入

 

その後はソンクラン休暇に入り連絡が来なくなった。

ウメもソンクラン中は夜の街も閉鎖、もちろんサンドバーも閉店。バンコクから来るお客さんの仕事もバーに来店される予定、問い合わせがあってもどうしようも無いのでソンクラン休暇をお客さんと釣りに出かけて忙しかったので気にも留めなかった。

ウメのソンクラン休暇プーケットを釣り満喫!落ち込んでいてもしょうがない

 

SNS営業が再開!

ソンクランが終わりプーケットへの入島規制が4月19日に決定!

プーケット入島空港で到着後コロナ簡易検査その他

5月からの営業再開の見通しは完全に無くなり多分早くて6月規制解除、悪ければ7月まで開店はあり得ない状況になってきた夜の街&風俗マッサージパーラー!

完全に死活問題になってきました。

 

バーなどは裏で営業するわけにはいきませんが小規模のエロマッサージ、マッサージパーラーなら店を閉めていてもSNSでお客一本に絞り営業して裏口からなんてことも可能で増えてきた。

オーナーやマネージャー連中からの営業スタンプが送られてくるようになった。

(お付き合いのあるオーナーやマネージャーの手前あまり無視するのも悪いので2回に一度くらいは返信しますが中々返信する内容が思いつきません。)

ウメが釣りに行っていようがお構いなしに送られてくる!笑い

ダメ元営業がタイ人らしいですね。

 

ソンクラン中は無かった営業がいきなり各店デットヒートし始めた。

『写真送って?』と返信してむると写真が送ってくる。

複数のお店で同じ女の子の写真もある。

数人写真を載せますね!

      お店には女の子は出勤していないで女の子を写真で選ぶシステム!!

お店があるプーケットタウンであればホテルや自宅へのデリバリーも手配してくれるようでお店に行くリスクも回避できる。パトンビーチなど遠い場所は手数料とタクシー代が上乗せされるようだ。

 

違法営業なのでお店に行くリスク!

先日シラチャーの日本人居酒屋で禁止されているアルコールを提供しているお店が摘発されて店のオーナー従業員はもちろん、日本人のお客さんも現行犯逮捕された事件が発生した。店舗内でのサービスはその時踏み込まれると言い逃れができない。タイは通報者には報奨金を支払うシステムもあるしリスクはある。

出来れば自分でラブホテルやホテルを手配してそこでお願いするのがいいのではないでしょうか!

 

プーケットへ移住アドバイス ブログ!

タイプーケット移住長期滞在の経験とアドバイス1章『現状目的決断』

プーケットでタイのビザを簡単取得する方法移住アドバイス

タイ人女性と結婚&離婚プーケットの実話とアドバイス愛はあるか?

 

ウメちゃん夜遊びブログ カテゴリー!

(写真をクリックすると表示されます。)

ウメちゃんの夜遊びツアーの概要とお問い合わせ

ウメちゃんの夜遊びツアー プランを見る!

お問合せ!

 

サンドバー紹介&場所

サンドバーブログ!

プーケット夜遊び注意点!

ウメちゃんプロフィール

皆さまのご参加、お問い合わせをお待ちしております。

プロフィール

タイで夜遊びして20年プーケットに移住して12年。バーを開いて9年 日本人でただ一人でバーを現在も経営し毎晩夜の町で働くからこそわかるリアルタイムな夜遊び風俗情報です。パトンビーチのゴーゴーバー、オープンバーからプーケットタウンの連れ出しカラオケキャバクラ モデルクラブ、エロマッサージ、マッサージパーラー等夜遊び風俗をご案内します。

>>プロフィール詳細はこちら

follow us in feedly
LINEからお問合わせ

LINE ID: phuketume

夜遊びツアー
&ガイド
サンドバー
紹介
夜遊びの
注意点
うめちゃん
について