タイ夜の町閉鎖中のゴーゴー嬢バー嬢のプーケットでリアルな本音と生活

タイプーケット夜の町の現在女の子の本音!コロナ非常事態宣言後の夜の町閉鎖~プーケットの夜の町のゴーゴーバーのコヨーテ、モデル、ゴーゴー嬢、マネージャー、スタッフ、バーの女の子、キャッシャー。フリーランスの女の子からレディーボーイまでみんなで本音の今の生活の状況聞いてみた。みんな知りたいリアルなタイの夜の町の女の子の様子がわかる。

日本からタイ人女性に送金を考えている人、送金した人、夜の女の子お金ない?どんな生活? 皆さんが知りたいことがわかりますよ!

7月1日から規制緩和ゴーゴー、バー深夜12時までオープン可能

7月30日のタイの閣議で決定すると思われる7月1日の規制緩和でゴーゴーバー、バー、マッサージパーラーの営業開始。

 

しかし、スタッフやゴーゴー嬢のマスク着用、客間の距離1m、テーブル間2m、客との同席、歌唱、ダンス不可、人数の制限、違うグループの同席禁止、CCTVカメラ設置などなど夜の店ではありえない制限がありそうです。

 

パトンビーチに残っているスタッフが何人いるか確認!

非常事態宣言でプーケットを離れ実家に戻っている子はかなりいるはず。6月27日に現在パトンビーチに残っているサンドバー&ピンクバニーのスタッフが何人いるか確認!

 

通常店舗で20名以上いるスタッフも現在パトンに居るのは、、、、

ワンちゃん=サンドバー キャッシャー&マネージャー

ダンちゃん=サンドバー スタッフ(女の子まとめ役)

ナナちゃん=ピンクバニー スタッフ(日本語が堪能なおばちゃん 最年長)

3名がパトンに現在残っているようだ。

この3名はパトンでの夜の町の職歴が長く経験豊富、あらゆるジャンルの若い女の子たちともつながりがあり三人がいればとりあえずはバーを開くことは可能だ!(女の子たちが何人いても主要なメンバーがいないとバー開店はできない)

 

3人を呼んでウメの家でミーティング!

6月28日夜7時ウメの家に集まる。

ダンちゃんはチャンビール片手にやってきた。笑い!

それもありかなと思い!酒屋に電話して冷えたチャン、ハイネケンなど配達させた。後は深刻な話にならないようにお金を渡して好きなお菓子を買ってこさせた。笑い

 

みんなの情報では、、、、、、

7月1日にオープンする店はあまりない。

タイガーはオープンしない。

クラブもオープンしない。

オープンする店は数店舗、、でも7月4~7日はタイの宗教的休日なのでバーはクローズになるから3日~1週間オープンしてダメなら閉める。

など情報が集まりどうするか検討する。

*その後のミーティングの内容は企業秘密なので内容は省略!

 

冷えたビールが届く30分くらいの間に決めたのは大きく二つ!

  • 7月1日にみんなでバングラに様子を見に出かけて検討する。
  • 現在田舎に帰っているスタッフにはそのまま田舎待機で7月1日以降どうするか連絡する。

 

タイ人の女子会になっていくミーティング!

タイの夜の町のミーテングは結構厳しいスタイルです。人数が多いとフォロアーに座らせボスやマネージャーだけ椅子に座り話をすることもある。見た目には説教をしている感じだ。笑い!

内容はボスの決めたことや方針などを伝える事だけで、この夜の様な感じで意見を聞いたり、どうするか検討することはあまりない、ましてお酒を飲みながらはあり得ない。

今回は非常事態宣言で色々な情報収集、意見を聞きたかったで冷えたビールというニンジンをぶら下げてしらふで話をしてた。

 

ビールが届き乾杯した後には、、、途中からミーテングにならなくなり話しは脱線しはじめた。今回はこれもコロナ自粛でストレスが溜まっているスタッフのガス抜きもあるので笑いながら話しを聞いているウメ!

 

やはり経験豊富な3人!ビール片手にくだらない話しながらラインで知り合いの店の女の子やスタッフに連絡しはじめる。

『めんどくさいから知り合いみんなここに呼べ!俺がおごるから、、、』と軽い気持ちで言うと!!

『ラッキー!』と言わんばかりに知り合いを呼び始める。笑い

ワンに酒屋に追加のオーダーさせて『好きなものオーダーしろ!』と付け加える。

 

30分くらいして、、

冷えたビール1ケース、ウイスキー3本、コーラ、オレンジジュース

ワイン3本、氷、紙コップの追加が到着!そのころには女の子があっまり始めた。

 

夜の町で働く女の子の自粛生活&本音の話が始まる。

来たのはウメも顔は知っているけど名前は知らない女の子、レディーボーイ。

さすがに夜の蝶!テキパキと自分の好きなお酒を用意して飲み始める。

話はだんだんエスカレートして盛り上がっていきます。

宴会隊長のダンちゃんに色々質問させると本音の話が出てくる。笑い

 

女子会メンバー紹介!

キャットちゃん=ハーレム ゴーゴー嬢23歳

ノイちゃん=スージー ゴーゴーのモデル26歳

Aちゃん=バーのコヨーテダンサー25歳

ノックちゃん=フリーランス24歳(所属無し)

ペンちゃん=年齢不詳レディーボーイでもゴーゴー嬢らしいホントははからない。

これにサンドバー&ピンクの3名!8名の本音トークです。

 

みんなの生活はどうなの?周りや友達とかは?

キャットちゃん=ゴーゴー嬢23歳

『店の上に住んでいたのでそのままいま~す!お金は貯金してるので何とかなってます。ほとんどお金使わないし毎日ジムに行って健康的な生活!お酒はあまりに飲んでない~~~!周りの友達はみんな田舎に帰ってお客さんのお金を送金してもらっている子いるみたい。』

 

ノイちゃん=ゴーゴーのモデル26歳

『アパートに友達と住んでいたけど友達は田舎に帰った。田舎に帰ると家族にお金がかかるのでパトンにいた方がいい。アパート代は8000Bだけど大家が6000Bにしてくれて友達が1000Bくれる。食べて寝て生活で3Kgプンプイになったので最近夕方ビーチを歩いてる。、、友達は田舎暮らしでタイ政府から5000B3か月もらったみたい。お客さんからの送金も結構あるみたいでよ!』

 

Aちゃん=バーのコヨーテダンサー

『お金は無い!生活も大変アパート代は半額にしてもらってる。田舎に帰ると逆にお金がかかるから帰らない!』

ここでワンちゃんが『あんた沢山パトンにBFがいるからいいでしょう!』この一言でAちゃん舌をだして、みんなで大爆笑!

(Aちゃんはプーケットの常連さんが沢山いるようですね!)

 

ノックちゃん=フリーランス(所属無し)

『完全金欠!アパート暮らしだけどアパートは私だで、、、みんなが田舎に帰りアパート解約後の荷物預かり部屋で、、、みんなが置いてく荷物で部屋がいっぱい!彼氏から送金があるのでそれとタイ政府の5000Bで生活、、、ご飯の無料配布で食べるものは困らないので静かに暮らしてる。食べるだけならパトンで困らない。あとは、お客さんがくれたジュエリーや服、靴を売たりね!笑い!売れば1回100B~300Bくらいになるので結構面白い!』

なるほどタイは中古、古着、古靴の売買もあるので結構お金になるんだ!

またお客さんに勝手もらえばいいもんね!新しいの、、、、

 

ペンちゃん=レディーボーイでもゴーゴー嬢らしいホントははからない

『友達と二人ですんでる!アパート代は4月分は無料にしてくれた。5月6月は半額なのでパトンにいる。友達は田舎に帰り仕事は始まれば戻ってくると思う!お金は貯金があるけどホルモン注射代が大変!』

なるほどレディーボーイは余分にお金がかかるんですね。

 

ワンちゃん=サンドバー キャッシャー&マネージャー

『フランス人の彼と暮らしているのでパトンでの生活は困らないけど田舎の仕送りができないので、、、彼のビザが心配ウメどうすればいい? でも彼が帰ってくれた方がいいので強制送還にならないかな???』

なんか過激な発言ですね『別れたいの??』

みんなが『ニュー!ニュー!』と冷やかす。(新しいの作れ!といいこと)笑い

気立てがいいのですぐ新しBFはできそうですがそこはノーコメントのウメです。

 

ダンちゃん=サンドバー スタッフ(女の子まとめ役)

『ボス!5000Bお金貸して、、、、お金ない、、、食べるものは配給があるので大丈夫困らない!』

彼氏からの送金は?『あるけど貸して、、、、、』

わかりました5000B貸しますよ!ウメの家掃除に来なさい!1回300Bあげます。笑い

 

ナナちゃん=ピンクバニー スタッフ(日本語が堪能なおばちゃん 最年長)

『コロナが怖くて家から出ないで食べる、寝るで10Kgデブ! 膝が痛いので痩せたないといけない!家はタウンなので家賃は安いけど周りが田舎に帰り部屋は友達の荷物でいっぱい! ボス5000B貸して、、、、、』

わかりましたダンちゃんと交代でウメの部屋掃除来なさい。

 

好きにお酒を飲んで酔っ払って、、、、、

だんだんみんな酔っぱらてきたようです。話はエスカレートしてきます。

 

ノックちゃん=フリーランス24歳(所属無し)

『私の友達に日本人のお客さんを沢山いる子がいるのね!その子はFBやライン、ツイッターでお客さんのグループ分けをして定期的にお金の無心をしているのよ~~

最初は確実な常連のお客さんに連絡して、、、次に1回とか2回セックスしたとかのお客さん、、、店で一緒に飲んでライン交換やFBで友達になったお客さん、、、それを一カ月ごとの順番にしているから最初に送金してくれたお客さんは1カ月~2カ月間が空くからまた送金してくれるそうなの!すごいよね今は起きてる時はいつもメッセージしてる~~~~~~~!』酔っ払って言ってはいけないことを言ってます。名前も出ましたが伏せておきましょう。笑い

 

Aちゃん=バーのコヨーテダンサー25歳

『田舎に帰った友達がもともと料理が好きだったんだけど家の前で自分の焼いたパンを販売したらすごく売れてるらしいの! ほかの友達は知り合いの子の家をから古着や履かないスニーカーなんかを集めて路面で行ったら結構儲かった子なんかもいてすごいよね!』

ナナちゃん『私のぜい肉、、焼いて売りたい~~~』

みんなで、、『油ばかりでダメでしょう~~~~笑い』

 

キャットちゃん=ハーレム ゴーゴー嬢23歳

『この前ウメの居たけどプールパーティー行ったら~~~ファラン(白人)が来て一晩2000B、、ショート1000Bとか言うんだよ~~~!『金ないだろ!』だって馬鹿にしてるよ、、『ワイン奢って!』て言ったら自分が飲んですビール差し出してきて飲めと言い始めて、、あんたが飲んでた飲み物なんか飲むはずないじゃないコロナになっちゃうよ!頭にきた!』

ダンちゃん『私それでOK!』みんな爆笑!

ペンちゃん『そのパーティー私も前に行った~~~白のビキニのTバックで!泳ぐと乳首見えるからセクシーだよ!』とみんなに動画を見せてます。

見るとなるほどセクシーですね~~~。女より色っぽい!今夜知り合いにならなけらばお願いしたい。笑い

 

そうなんです!ウメのそのパーティー行っていましたが女の子だけ4人で行くとシャンパン1本無料! 男のお客さんは通常料金なので女の子の方が派手でに遊んでいるように見えた。お客さん特に若い白人の方が周りんで指くわえて飲んでました。笑い

いまプーケットにいる外国人旅行者は間違いなくお金がないはずです。3か月以上は滞在していて、、4月空港閉鎖前に帰らなかった不良外人みたいなもんです。

その夜のブログ!

さすがタイ人周りのゴシップはよくしゃべるまだまだ女子会は続いてます。笑い

 

まとめると、、、、

大変そうでみんな収入は激減あるいは無しでお金は無いけど今すぐに生き死ににかかわるような深刻になってる子はいないようですね!

 

タイではお金持ちが食料の配給をボランティアでしてるし、アパート代は減額してくれてるみたいです。やはり体一つで働くタイの夜の蝶はたくましく楽天的な印象です。日本もウメ見習わなければいけないところかもしれません。

 

田舎に帰れば生活費も格段に安いしタイの助け合い文化がコロナの局面をしのいでくれるでしょう。

(タイの元来の貧困、生活苦、ドラックやアル中、家庭問題などの人たちは別だと思います)

 

夜の町で働く女の子で大きく分けて2つ生活!

  • ゴーゴー嬢やバーなどで体と美貌を売りにする子!(後から来た5人)
  • スタッフでキャッシャーや店のことをする子たち!(サンド&ピンクの3人)

前者は、、通常稼ぎもいいので堅実に貯金をしている子も居るようで心配はなさそうです。もともとその日暮らしをしていた子はわかりませんがそんな子は田舎に帰り質素に生活をしてると思います。田舎なら贅沢しなければ普通に生活できるはずです。

 

お客さんにSNSで『ヘルプ ミー』でお金をねだる子も多いようです。中には2年も3年も前のお客さんに『とりあえず言ってみよう!』的な子も居るようです。笑い

実際ウメへ『送金したいけどどうすばいい!?』『ウメちゃんの日本の口座にお金振り込むからお金渡して!』などの相談事は非常事態宣言発令以後からかなりの多くなりました。笑い

 

日本円で1万~3万くらい位ならと考える人はいるようですがウメは『甘やかすとその後大変ですよ!1回の送金ですみませんよ!』と言ってます。笑い

実際タイ政府の3カ月の5000B給付金をもらっている子も多いのでボランティア配給食事とで何とかなっているのが現実と思う、これまで『ヘルプミー!』はこらえ性がないくコロナ前と同じ生活をしたいと思っているに過ぎない!子供や家族を養っていても同じことなのではないかと思う。

本当にプーケットの夜の町の女の子が大変になってくるのかこれからです。

 

でも『元々が援助交際なので愛はない』送金するかしないかは貴方次第だとおもいいます。

 

後者は、、、ちょっと大変そうですが毎月の出費が抑えられれば大丈夫そうです。でも気のいい子が多いのでお客さんにSMSでおねだりする子は少ないようです。

元々堅実で面倒見がいいのでタイ人の知り合いや面倒見ている若い稼ぎのいいゴーゴー嬢などからの援助もあると思います。

 

ウメもスタッフにはお金を貸しますがゴーゴー嬢などの見栄えのいい子にはお金は貸しません!もともとのお金に対する価値観が前者と後者では全然違います。

(お金を貸す場合戻ってこなくてもいい!くらい信頼できる子に貸しましょう!)

 

今回はお店の名前を出したので本人特定ができるので後から来た5人は写真は搭載しないことにしました。

サンド&ピンクの元気スタッフ連中3人の写真は載せます。笑い

 

行っときますが通常はサンド&ピンクにも若いダンサーやスタッフいますよ!

サンドバー案内!

 

サンドバーブログ集!

 

現在のパトンビーチジャンクセイロン ショッピングモール!

2020年6月30日撮影

開店後1カ月過ぎても人はいません。

地下街は全店店じまい!閉鎖じゃなくて本当の閉店です。

 

いつもは観光客で賑わっているレストラン街もゴーストタウン!

 

3カ月前と何も変わらない状態むしろ先が見通せないこの状況では夜の町解禁後もどうなるんでしょう!!

 

最近のプーケットの状況ブログ!

プーケット夜遊び解禁で濃厚接触レストランお持ち帰りTバックビキニのプール動画付き!

タイプーケット夜の町再開 盗難被害増加&飲酒検問取り締まり

タイの女子大生制服はエロイ プーケットでVIP過激サービス

ウメちゃん夜遊びブログ カテゴリー!

(写真をクリックすると表示されます。)

ウメちゃんの夜遊びツアーのお申込みおよびお問い合わせ

夜遊びツアーの流れは以下のとおりです。

1. 待ち合わせ時間

お客様のご希望の時間に待ち合わせ可能です。

待ち合わせは、宿泊先のホテルまで私がお迎えに伺うか、分かりやすいお待ち合わせ場所を指定させていただきます。深夜からでもご案内可能ですので、ご遠慮なくお申し付けください。

飛行機の遅延や、社員旅行等で待ち合わせ時間が決められないなど、待ち合わせ時間の変更は現地で対処いたしますのでご安心ください。

2. ツアー時間

ツアーの終了時間はありません。時間無制限で皆様がご満足いただけるまでご案内いたします。
朝までも喜んでご案内しますよ!

3. 案内料

夜遊びツアー案内料と夜遊び予算は、人数、日程、夜遊びプラン、夜遊びの場所、お泊りのホテルの場所などにより異なります。
お気軽にお問い合わせください。

参加者全員に『ウメちゃん夜遊びマニュアル実践&夜遊び予算』をプレゼント!

ウメちゃんの夜遊びノウハウを詰め込んだガイドブックを、夜遊びツアーにお申し込みいただいた方全員にプレゼント!

プーケット夜遊びの予算や夜遊びの実践的な内容がリアルにわかります。ぜひ、プーケットを訪れる前にこのガイドブックで予習して、色んな夜遊びリクエストをしてくださいね。

 

『ウメちゃんの夜遊びナイトライフツアー』参加ご希望の方は、参加人数、日程等を記入の上、メール、お問合せフォーム、LINEのいずれかにてお問い合わせください。

12時間以内に返信させていただきます。

 

LINE ID: phuketume

 

LINEで友達に追加する:https://line.me/ti/p/dTD7lwU8Ir

 

お問い合わせメールアドレス:phuket.p.s@gmail.com

 

※携帯メールの方はパソコンメールの受信拒否の設定を解除しておいて下さい。
※パソコンメールの方は海外からのメール受信拒否設定を解除しておいて下さい。
※プーケット滞在中や現地でお会いしてからだとスケジュールの都合上、ご案内できない場合もあります。ご希望の方は必ず事前にお問い合わせください。

 

夜遊びツアーが気になった方は、日程や人数、ホテル予約が未定でも、ぜひ一度お問い合わせください。ウメが事前にアドバイスさせていただきます。

 

電話でのお問い合わせ希望の方はウメ直通携帯電話へご連絡ください。

ウメちゃん直通携帯番号

タイ国内電話から 0870761121
タイ国外の電話から +66-87-076-1121

お問合せ!

皆さまのご参加、お問い合わせをお待ちしております。

ウメちゃんの夜遊びツアー プランを見る!

プロフィール

タイで夜遊びして20年プーケットに移住して12年。バーを開いて9年 日本人でただ一人でバーを現在も経営し毎晩夜の町で働くからこそわかるリアルタイムな夜遊び風俗情報です。パトンビーチのゴーゴーバー、オープンバーからプーケットタウンの連れ出しカラオケキャバクラ モデルクラブ、エロマッサージ、マッサージパーラー等夜遊び風俗をご案内します。

>>プロフィール詳細はこちら

follow us in feedly
LINEからお問合わせ

LINE ID: phuketume

夜遊びツアー
&ガイド
サンドバー
紹介
夜遊びの
注意点
うめちゃん
について