プーケット入島空港で到着後コロナ簡易検査その他

タイ国内旅行でプーケットに入島(旅行する際)は1,2回のコロナワクチン接種証明、2,72時間以内の陰性照明、上記、1、2、が無い場合は入県時に簡易検査(300 Baht)、4.MoChanaダウンロード必須、また、gophuket.comに登録。プーケットに訪れる方は注意してください。

プーケット入島条件発令

プーケットに飛行機、陸路で訪れる際は下記の証明書や検査が必要です。

(※プーケット空港に降りた方は色別エリア(レッドゾーン、オレンジゾーン関係なく)関係なく全員。陸路の場合は赤エリア17県からの入島者のみ。

1.ワクチンを2回接種し、それを証明する書類を持っていればプーケットに入島可
2.来島前72時間以内にコロナ感染検査をし陰性であった者もプーケットに入島可
3.上記、1、2、が無い場合は入県時に簡易検査

(タイ人無料、外国人500Bに変更になりました。)

4.MoChanaダウンロード必須、また、gophuket.comに登録し、宿泊先の地区のEOCに宿泊先を届けること
(なお、物流等での一時的な陸路入県については会社のレターヘッドがある説明書類をサラシンの検問で提示すれば例外扱い)
重要!3については、陰性なら入島可能、陽性なら病院直行・経過観察です。

 

各県や地区で移動制限、移動禁止が行われている中プーケットは独自のコロナ対策に乗り出しました。移動禁止するのではなくコロナを移動禁止する政策してはいいことだと思います。タイの私立病院なら3000B~以上かかるコロナ感染検査が300Bで15分程度で受けれるのはお得な気もします。

ただプーケットに到着後陽性反応が出た場合そのまま病院に直行経過観察になるので予定は台無しになるし、帰宅も大幅に遅れることは必至になるでしょう。

 

ソンクラン休暇は夜の街閉鎖~レッドゾーン入りで規制強化~移動規制発令で観光産業の立ち直りはまだまだ遠そうです。7月の海外観光客隔離無入国『サンドボックス』計画でのV字回復を願うかぎりです。

 

最近のコロナ関係規制関連ブログ!

プーケットレッドゾーン突入と7月開国サンドボックス延期

プーケットでワクチン接種始まる。夜の街現地の声は?ウメもワクチン受けます。

 

最近夜の街閉鎖中のプーケット夜遊びブログ!

プーケット夜の街閉鎖で日本語喋る女の子の車で島内観光デート1泊2日

プーケット夜の街閉鎖で裏口からマッサージパーラーへ潜入

まずは5月2日まで予定のプーケットレッドゾーンが解除されることを願ってやみません。

 

ウメちゃん夜遊びブログ カテゴリー!

(写真をクリックすると表示されます。)

ウメちゃんの夜遊びツアーの概要とお問い合わせ

ウメちゃんの夜遊びツアー プランを見る!

お問合せ!

 

サンドバー紹介&場所

サンドバー ブログ!

プーケット夜遊び注意点!

ウメちゃんプロフィール

皆さまのご参加、お問い合わせをお待ちしております。

プロフィール

タイで夜遊びして20年プーケットに移住して12年。バーを開いて9年 日本人でただ一人でバーを現在も経営し毎晩夜の町で働くからこそわかるリアルタイムな夜遊び風俗情報です。パトンビーチのゴーゴーバー、オープンバーからプーケットタウンの連れ出しカラオケキャバクラ モデルクラブ、エロマッサージ、マッサージパーラー等夜遊び風俗をご案内します。

>>プロフィール詳細はこちら

follow us in feedly
LINEからお問合わせ

LINE ID: phuketume

夜遊びツアー
&ガイド
サンドバー
紹介
夜遊びの
注意点
うめちゃん
について